「お見合いで結婚相手を決めるぞ!」と思っていても、そう簡単に良縁に出会えるとは限りません。

とくにいつまでと考えずに、とりあえず良いお相手にめぐり会えたら・・・なんて思っていると、いつまで経っても結婚する相手は見つかりませんよ。

人との出会いのお見合いであっても目標をもって進めていくと、良縁に出会いやすくなるようです。

目標といってもそんなに難しく考える必要はありません。

例えば今の時期だったら、

お見合いで知り合った人と一緒にクリスマスを過ごせたらいいな!とか、初詣へ一緒に行ける彼氏がほしい!、自分の誕生日までに彼を見つけるぞ!、お見合いを月に1~2回こなして出会いを探そう。とか、お見合いを何回するまでに良縁に出会えるよう頑張るぞ!みたいな・・・。

こんな感じの立派な目標じゃなくて、手に届きそうな小さな目標でいいんです。

この決め事を経てるだけで、出会いがグンと近づいてくるんです。ウソみたいでしょう。

ただ単にお見合いして結婚相手見つけようかな~って感じだと、「また次に良い人が出てくるかもしれないし、今回はスルーしてしまおう。」というようなこの人を選ばなくても次に良い人が現れればいいという心の余裕が生まれ、緊張感のないダラダラした出会いになってしまい多くを見なくなってしまいます。

決め事を一つでも持つことで、会うたびにこの人が私の運命の人になるかもしれないという緊張感のある出会いに変ってきます。

そう思うと自分の全神経を研ぎ澄まして会う人会う人真剣に向き合うように不思議となるんですよね。

だって結婚を決めるということは、自分の人生を半分相手に預けることになるんですから、毎回真剣勝負ですよ。

目標を持つことでお見合いの質が変わってくると思うので、自分はお見合いでどうしたいのかもう一度考えてみて下さい。

ちなみに目標を持たなくても、積極的な行動をする人がいます。

それは少ない貯金をやりくりして結婚相談所に入会した人です。

結婚相談所の料金は、正直高いです。

そんな大金をはたいて入会したのですから、どうしても良い相手を見つけないことにはたまりません。

そういう事情の人は、かなり積極的に婚活をする傾向にあるんですよね^^